老舗大佐和

人気商品「干支缶 丑🐄」入荷と12月前半商品のご案内

人気商品「干支缶 丑🐄」入荷と12月前半商品のご案内

こんにちは。寒さが一段と厳しくなりましたね(:_;)

お待たせいたしました♪「干支缶 丑🐄」が入荷致しました。

ネット通販では既に予約で完売している色もございますのでご注文はお早めに♪

毎年この時期になると「みる芽くき茶」が入荷いたします。(販売中)

やわらかい甘みのある味で「みる芽ファン」のお客様が多いです。

※「みる芽」とは静岡の方言でやわらかい芽、若い芽のことです。

商品はコチラ↓

 

水色が綺麗です。色は濃いですがさっぱりしています。↑葉脈になります。

 

「大福茶」は12月10日頃入荷予定になります。

 

大福茶の歴史は古く、平安時代に疫病が流行した際に、空也上人が疫病を鎮めるために広めたのが起源といわれています。 その後、平安時代中期に天皇の座位に就いた村上天皇が元旦に大福茶を飲むようになり、「皇服茶」とも呼ばれるようになりました。 次第に、縁起物として庶民にも伝わり「大福茶」の呼称でお正月に飲まれるようになりました

 

商品はコチラ↓

本日、かわいい「うし🐄」がとってについた『干支急須 丑』が入荷致しました。

新年を迎えるために新しい急須はいかがでしょうか。

商品はコチラ↓

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top